PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラッパ犬イヴ

やっと腰痛が落ち着いたと思ったら、また病院へGOのイヴ。
今回はエリザベスカラーを着けられて、ラッパ犬になってしまいました。



お昼過ぎ、ウン○をしたのでお尻を拭くと、トイレットペーパーに血が!
お尻を見てみると、肛門の横が腫れていました。速攻病院へ。
診察結果は「肛門腺破裂」でした。

お尻周りの毛を刈って、肛門腺を絞って、軟膏を塗られて、カラーを着けられました。
抗生物質の飲み薬も1週間分処方されました。

通常、肛門腺が溜まるとお尻を床に擦り付けたり、気にして舐めたりしますが、
ここ数日、全くそんな素振りは無かったんですよねぇ~
毛が伸びてきて、お尻周りがよく見えなかったから、腫れてるのも気づきませんでした。
完全に私の観察不足です。イヴ、ごめんね。反省・・・

| 病気・病院 | 22:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あらら~ イヴちゃんカラー付きになってしまったの? カラー重くないかな?
私、肛門腺絞ろうと何回も挑戦してますが、1度も成功していません。ゆうさん絞れますか?
トリマーさんが絞ると普通に出るそうです。
最近ずっと自宅カットなので、よく観察しなくては!
ピコは1度もお尻歩きしたことがありません。

| 423t | 2014/03/24 07:32 | URL |

423tさんへ

はい、エリマキトカゲ状態です(笑)
このカラー、ダックス用だそうですよ。
私も肛門腺絞りは出来ません。
やり方は知ってますが、やってみても出ません(^^;
イヴも擦り付けることはしないですねぇ~舐めてます。
先代犬は散歩しながらコンクリートにスリスリしてました。

| ゆう | 2014/03/24 16:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT