PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九州の味

引きこもってばかりじゃいけないと、電車に乗ってお出かけしてきました。
目的地は新宿の京王百貨店。今日まで「大九州展」が開催されているんです。

私の両親は熊本出身で、私も子供の頃から何十回と行っています。
今でも親戚は殆どが熊本在住で、私にとっては第二の故郷のようなもの。
なので、都内で九州物産展があるとよく行きます。

今回のお目当ては長崎「豊味館」の牛テールカレーだったんだけど既に完売。

で、次のお目当て品である大分「なつま屋」のとり天をお買い上げ。



大分県人曰く「とり天と唐揚げは違う」そうです。
確かに作り方も食べ方も違うんですが、正直、味は大差ないような・・・
でも、どちらも美味しいのは間違いないです。
お取り寄せ出来るので、晩ご飯のおかず、ビールのおつまみにいかがですか?
冷めても美味しいので、お弁当のおかずにも最適ですよ!

それから、熊本「フタバ」の御飯の友というふりかけ。



これ、昔っからあるんですけど、美味しいんですよ~
いりこを丸ごと使っているのが特徴で、ふりかけの元祖なんです。
ふりかけの定番、丸美屋の”のりたま”はこれがヒントになったそうです。
東京には売ってないので、まとめ買いしました。ご飯何杯でもいけます!

そして、おやつに 福岡「かさの家」の梅ヶ枝餅。



小豆あんを薄いお餅で包んで焼いてあるんだけど、
出来立てを買ってきたので、持ち帰ってもまだ温かくて即食べちゃいました。

東京育ちの私にとって、九州の味は母の味以外で唯一「懐かしい」と思える味です。
いいですね、故郷の味って。


| お出かけ | 15:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT