FC2ブログ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ワクチン接種について

動物病院から「ワクチン接種のお知らせ」ハガキが届きました。
もちろん忘れてないけど、まぁ、知らせていただけるのは有難いことです。

ハガキ

でも・・・これは、どういうことでしょう???

ハガキ

「今回のワクチンは8種混合です」って、なんで決めてんの?
「前回は8種でした」っていうんなら分かるけどさぁ~ 意味わかんな~い。
確かに去年は8種だったけど、今年は5種にしようと思ってたんだよね・・・

いまさらですが・・・

【5種混合ワクチン】
  *犬ジステンパー  
  *犬アデノウイルスⅠ型感染症(犬伝染性肝炎)
  *犬アデノウイルスⅡ型感染症(犬伝染性気管気管支炎)
  *犬パラインフルエンザ
  *犬パルボウイルス感染症

【8種混合ワクチン】
  *犬コロナウイルス感染症
  *犬レプトスピラ病・カニコーラ型
  *犬レプトスピラ病・黄疸出血型

赤字で示したのは死亡率が高い病気で、パルボは消毒薬にも強いウイルスです。
アデノⅡ型は別名ケネルコフと呼ばれ、ペットショップやサロンで多く発症しています。
なので5種は必要かと。しかしながら今年からイヴに8種は必要ないと思っています。

コロナはパルボと併発すると怖いけど、基本的に感染してもほぼ無症状だし、
レプトスピラは感染源は主にネズミで、汚染された川とかに近づくと発症します。
家の近所はネズミがいる家もあるし、川も近いから去年はやったんだけど、
なんせイヴ、ビビりで散歩出来ないからほとんど家の中だし、大丈夫かな?って。

ワクチン接種によって起こる病気も多いようですよ。
自己免疫疾患・神経障害・アレルギー・腎臓疾患・甲状腺機能不全・てんかんetc
予防接種して病気になるなんて怖い・・・なるべくリスクは避けたいです。
イヴのワクチンは、今年から5種(3年に1回)でお願いしようと思います。



| 病気・病院 | 16:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |